2016
07.01
P1170248-2

ニュージーランドでオーロラハント(仮)行ってくるよ! #airnzjp #link_nz

ETC, TRIP, ニュージーランドでオーロラハント(仮)


ニュージーランド航空さんより航空券をご提供いただけまして、今日からニュージーランドに行ってくる、コヤナギユウだよー!

旅の様子は、アジャイルメディアネットワークスさんが運営する旅メディア「Linkトラベラーズ」で4本ほど記事にする予定。

今回の旅のテーマは何にしよう……なんて、ホントは全然悩んでないよ!

 

今回の旅のテーマは「ニュージーランドでオーロラハント(仮)」!

16070101

 

え!? オーロラ!?

「(仮)」!?

……と、つっこみどころいっぱいだよね。

 

コヤナギが初めてオーロラを見たのは2013年8月。

 

 

P1150875

カナダでオーロラハント! INDEX

 

夏のカナダはユーコン準州はホワイトホースとドーソンシティでオーロラを追いかけたよ。

このとき、オーロラを写真で撮るなんて不可能だと思っていて、全然準備していかなかったの。

 

 

それでも、何となく写ってた!

 

P1160224 P1160257

 

オーロラの神秘的な動きはもちろん、ラッキーにもオーロラを撮ることができて興奮した。

その半面、もうすこし準備してみたらどうだったんだろう、って思ったんだよね。

 

そうしたら、チャンスはすぐに来た。

 

3ヶ月後、「カナダ観光局公式オーロラ大使」になることができたんだ!

 

しかも、天体カメラマンで、日本のオーロラブームの立役者である高坂雄一さんにガイド&レクチャーいただいて!

イエローナイフへ行く理由 INDEX

 

 

P1170225-2 P1170238-2 P1170248-2 P1170258-2

 

同じ機材!

同じレンズでこの違い!

 

とっても嬉しかった!

 

……でも、どこか、くやしい。

わたしが見たオーロラの感動はこんなもんじゃない。

 

北半球にオーロラが出るとき、同じものが南半球にも出ている

以前記事にも書かせてもらったように、オーロラは地球の大きな磁石に反応して出現してる。

S極(北極)で強い磁気嵐が起これば、N極(南極)でも起こるのだ。

 

オーロラは触ったら熱い? 全部で何色? オーロラの秘密!!! #イエローナイフへ行く理由 04

 

南半球には大地が少ないのでなかなか人間は観測できないだけなのだ。

そんな中、南半球に近いニュージーランドでは、強い磁気嵐が起こったときにだけ、「低緯度オーロラ」と呼ばれる赤いオーロラが観測できるとのこと!

16070101

 

↑だからタイトル周りを赤くしてみました。

 

……ただ、ニュージーランドは島国らしく天気が不安定。

「1日のうちに何度も季節が変わる」っていわれるくらい雨も曇りも多くて、雲が出ていたらもちろんその上のオーロラは見えないわけで……。

オーロラが見える確率はとっっっっっても低いの。

 

タイトルの「(仮)」は、そんな確率の低さから。

 

いま南半球は真冬!

最悪、ずっと雨で車の中ですごしてるかもしれないけれど、まぁそれでもいいかって思ってます。

 

でもあきらめてなんかないよ。

 

どうすれば、納得のいく星空写真が撮れるのか調べて、考えた結果。

清水の舞台から飛び降りた。

機材を強化して、世界の天文マニアが詰めかけるニュージーランドの夜空をわたしなりに捕まえてみるつもりだよ。

まだカメラの使い方もままならないけど。

 

あと、今回はガイドさんなどいない完全ひとり旅!

キャンピングカーを運転して気ままにスリリングな旅をしているから、TwitterとかFacebookとかInstagramとか、覗いて欲しいな。

 

「ニュージーランドでオーロラハント(仮)」旅は2016年7月1日から10日まで!

 

……7月1日……今日だよ!

荷造り?

これからだよね。

 

最後に、清水の舞台から飛び降りた機材で、習作として新宿を撮った写真を貼っておくよ。

 

DSC_0060 DSC_0152

 

 

いってきまーす!

 

 

ニュージーランドでオーロラハント(仮)

Comments

comments


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。