TRIP

欲張りさんのための10日間ニュージーランド南島プラン! #airnzjp #link_nz

/
SUCCESS!

01

ハロー! 7月にニュージーランド航空さんから航空券をいただいて、10日間キャンピングカー旅してきたコヤナギユウだよ!

 

ニュージーランドってどんな国?

今日からいよいよ旅本番……の前に、10日間のプランを紹介するよ!

日本からニュージーランド(オークランド)まで11時間。(夏期はクライストチャーチ直行便もあるらしい)

11時間……これって、ヨーロッパや東アメリカ(カナダ)へ行くのとそう大差ない移動時間だよね。

でも、地球を縦に移動するから、時差はたったの+3時間しかないんだ。
(ニュージーランドの方が3時間早い)

 

ニュージーランドはオーストラリアやパプアニューギニア、タスマニアなどとまとめて「オセアニア」という地域にあるよ。

ご存じの通り南半球は北半球と比べ大陸が少なく、ニュージーランドは「どこからも遠い国」なんて呼ばれていて、ニュージーランド人(KIWIと呼ぶ)にとって、日本は比較的近い(!?)と思われているみたいだよ。

 

公用語は英語とマオリ語。でも、旅行社がマオリ語を耳にすることはほとんどないと思う。

移民が多く、イングランドやフランスなどをルーツに持つ人が多いけど、近年はアジア人が多く、特に北島は中国人が多かった。

 

通貨はニュージーランドドルで、わたしが行ったときはEUからイギリスが独立した騒ぎのおかげで1ドル70円くらいになった。(この記事を書いてる今現在も73円程度)

ちなみに、チップの習慣はほとんどないよ。

 

飛んで走って詰め込んで、ニュージーランドでオーロラハント 10Days !!

02

 

行きたいところは南島に集中してる!

でもせっかくだから乗り換え地点のオークランドも少しくらい観光したい。

そんな欲張りなわたしは旅の最終日をオークランド観光にあて、一泊することにした。

 

ニュージーランドで一番都会のオークランドも見てみたいし。

 

南島のプランはこんな感じ!

 

03

 

1日目:クライストチャーチからダニーデンへドライブ(6時間)
主に運転に慣れる、オーロラハント

2日目:ダニーデン滞在
世界最南端のプラネタリウム、重厚な駅を見て、ギネスブックに載った坂見る、オーロラハント

3日目:ダニーデンからクイーンズタウンへドライブ(6時間)
スーパーでラム肉を買って、誰もないDOCで野営、オーロラハント

4日目:クイーンズタウンからマウントクックへドライブ(5時間)
真っ青な湖や荒涼の山々をすり抜けて、2日分の食料を買い込み国立自然保護区域へ。

5日目:マウントクック滞在
片道3時間のトレッキングでマウントクックから朝日を狙う

6日目:マウントクックからテカポへドライブ(3時間)
星空で世界遺産認定を狙う素朴な村で星空ツアーと温泉、オーロラハント

7日目:テカポからクライストチャーチへドライブ(4時間)
震災から5年。ニュージーランド流復興視察、まさかのオーロラハント

8日目:クライストチャーチからオークランドへフライト(1.5時間)
バスとフェリーを乗り継いで、対岸の半島へ。都市部夜散歩

9日目:オークランドから成田へフライト(11時間)

10日目:成田着

 

……移動、多ッ!

 

本来ならば目的に着くまで居眠りでもし続けるものだけど、今回は自分がドライバーのひとり旅!

ロングドライブが立派なアトラクションに、なるんです!?

 

ニュージーランドでオーロラハント(仮)

ニュージーランドでオーロラハント(仮)行ってくるよ! #airnzjp #link_nz

ニュージーランド航空さんより航空券をご提供いただけまして、今日からニュージーランドに行ってくる、コヤナギユウだよー! 旅の様子は、アジャイルメディアネットワークスさんが運営する旅メディア「Linkトラベラーズ」で4本ほど […]

コメントなし

ニュージーランド旅にはキャンピングカーが最高に楽しい! #airnzjp #link_nz

ハロー! 運動嫌いで根っからのインドア派なコヤナギユウだよ。 7月上旬、幸運なことにニュージーランド航空さんからフライトチケットをいただいて、ニュージーランドを旅してきたんだ。 でもサポートしてもらえたのは飛行機代のみ。 […]

コメントなし

日本と同じ左側通行でドライブ安心! ニュージーランドの交通ルール #airnzjp #link_nz

ハロー! 田舎と離島でしか車の運転ができないコヤナギユウだよ。 お世辞でも運転が上手とは言いがたいわたし。 ニュージーランド航空さんからフライトチケットをいただき、予算の関係でレンタカー(というかキャンピングカー)を借り […]

コメントなし

欲張りさんのための10日間ニュージーランド南島プラン! #airnzjp #link_nz

ハロー! 7月にニュージーランド航空さんから航空券をいただいて、10日間キャンピングカー旅してきたコヤナギユウだよ!   ニュージーランドってどんな国? 今日からいよいよ旅本番……の前に、10日間のプランを紹介 […]

コメントなし

全裸にMIBにハリウッド。ニュージーランド航空のユニークすぎる安全ビデオ! #airnzjp #link_nz

高級感のあるかっこいい機体がちら見え。   ニュージーランド航空さんに航空券をいただいて、7月に10日間ニュージーランドを旅してきたコヤナギユウだよ。 さて、いよいよ飛行機に搭乗だ!   唯一のニュー […]

コメントなし

DAY1: ニュージーランドの夜空は星が多すぎて「ないところ」に国鳥キーウィがいたよ! #airnzjp #link_nz

  ニュージーランド航空さんに航空券をいただいて、7月に10日間ニュージーランドを旅してきたコヤナギユウだよ! コヤナギが狙うは「世界一」と呼び声の高い、ニュージーランドの星空。 それも、珍しい南半球の低緯度オ […]

コメントなし

DAY2:ギネス認定の急な坂と世界最南端のプラネタリウムがある街ダニーデン #airnzjp #link_nz

はーい! 恒例の「半年前に行ってきた旅をさも今しがた行ってきたかのようにレポートする」コヤナギユウだよ。 2016年7月上旬、ニュージーランド航空さんに航空券をいただいて、ニュージーランドを10日間旅してきたんだ。旅程は […]

コメントなし

DAY2-Night:オーロラを求めてボートハウスをタイムラプス #airnzjp #link_nz

2016年7月上旬、ニュージーランド航空さんに航空券をいただいて、ニュージーランドを10日間旅してきたコヤナギユウの目的は……そう、オーロラハント!   オーロラは太陽風のエネルギーが地球の磁石に反応して光る自 […]

コメントなし

DAY3:クイーンズタウンの人が少ない方へ! 国立公園の中で真冬の野営撮影 #airnzjp #link_nz

2016年7月上旬、ニュージーランド航空さんに航空券をいただいて、ニュージーランドを10日間旅してきたコヤナギユウの目的は……そう、オーロラハント!   ダニーデンで入り江に浮かぶボートハウスの星空撮影を終え、 […]

コメントなし

DAY4:Mt.クック/アオラキの日の出を目指してフッカーバレーをトレッキング! #airnzjp #link_nz

  ハロー! 2016年7月上旬、ニュージーランド航空さんに航空券をいただいて、ニュージーランドを10日間旅してきたコヤナギユウだよ!   昨夜は誰もいないクイーンズタウンのキャンプサイトで、生まれて […]

コメントなし

DAY5:撮らない上に呑んだくれる! ゆるっとマウントクック/アオラキ! #airnzjp #link_nz

ハロー! 2016年7月上旬、ニュージーランド航空さんに航空券をいただいて、ニュージーランドを10日間旅してきたコヤナギユウだよ!   目的は遭遇率が少ないという、南半球のオーロラ「サザンライツ」! &nbsp […]

コメントなし

YouTube:ニュージーランド星空+オーロラタイムラプスまとめといいわけ動画つくった #airnzjp #link_nz

ハロー! どうしても今日までにニュージーランドブログを、せめてテカポ編まで公開したくて、必死に更新作業をしていたコヤナギユウだよー。 いっぱい作業が遅れてしまったけれど、なんとか、今日テカポの記事を公開できるかなっていう […]

コメントなし

DAY6:世界一星空がきれいな村テカポで七夕! 織姫と彦星捕らえたり #airnzjp #link_nz

ハロー! まさかの一年ぶりのニュージーランド記の続きを書き始めちゃうタイムトラベラー・コヤナギユウだよ! 2016年7月上旬、ニュージーランド航空さんに航空券をいただいて、ニュージーランドを10日間旅してきたんだ。 目的 […]

コメントなし

DAY7:南島最後の夜。オーロラ現る、立ち上がれクライストチャーチ!

ヘイヘーイ! 更新自体2ヶ月ぶりなのにもかかわらず、ニュージーランドブログの続きをしれっと書き始めるコヤナギユウだよ。 今日はテカポを去る日。 このまま空港を目指して、7日間一緒に旅をしたレンタカーを返し、冒険の日々を終 […]

コメントなし

DAY8:冒険の余韻を都会で過ごす。オークランドでラストデイ!

クライストチャーチ空港近くのホテルをサクッとチェックアウトして、空港へ向かう。 南島からは国際線が出ていないので、国内線で乗り換えて、オークランドへ向かうのだ。 つまり、もう日本への帰路。   オークランドはニ […]

コメントなし