2015
12.05
15

ニューヨークで朝ご飯ならエッサベーグルは外せない

SIX DAYS NEW YORK HOLIDAYS!, TRIP


 

朝。
マンハッタンでの宿「OYADO 28st」を出発し、

06

(↑出発地点)

朝ご飯を目指します。

やってきたのは「エッサベーグル」!

07

08 09

(↑エッサベーグルこのへん)
んまー、大人気の大混雑。
それもそのはず、ニューヨークといえばベーグルでしょ? ベーグルといえばエッサベーグルというくらいの大大大定番。
もう、恥ずかしいくらいのド直球。「ニューヨークベーグル」の決まりはいくつかあって、細かいことは忘れてしまったけれど、一番大切なのはニューヨークの水道水を使っていること。
えっ、水道水なのって思うなかれ。
むずかしいことは分からないけれど、ベーグルの発酵を一度止める「湯煎」に、マンハッタンの水道水の相性がちょうどいいのだとか。でもそれだけで、エッサベーグルの人気が続くわけじゃない。
なんてったって、観光客にはもちろん、地元ニューヨーカーにも愛され続けているのだ。その秘密は、豊富なお総菜?

10

サンドイッチにしてもよし、カップにとりわけて持って帰ってもよしの、お総菜群。
すばらしすぎて、けっこうひるむ。

11

お肉を挟んでもお野菜を挟んでもいいけれど……やっぱりベーグルといえばクリームチーズ。
プレーンばかりじゃございません!

12

トマトにバジルにサーモンに、フレーバーが豊富な上に、カロリー控えめなTOFU=豆腐のクリーム(というかパテ)もあって健康意識高い系のニューヨーカーも夢中なのであります!

で、おぼつかない注文にほぼ店員さんの「おまかせ」状態となったベーグルサンドイッチは、イートインでもいいんですけど、こちら急がない観光客なので、せわしない店内より雰囲気のいいところで食べましょうよ。

というわけで、歩きます!

 

15

エッサベーグル買ってきた朝ご飯!

Yu Koyanagiさん(@koyanagiyu)が投稿した写真 –

この旅の記事を全部見る

Comments

comments


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。