2016
12.19
表紙「錦中ハローワーク」

中学生向け「ハローワーク」で中学生だった頃の自分に伝えたかったことを話しました!

WORKS


14233409_1393974460630433_988470135_o

 

いつの話しだよって感、甚だしいのですが、2016年9月に都立中学校にて“ハローワーク”と題し、実際に働いている「その職業人」としてお話しさせていただきました。

会場は奇しくも調理室!(コヤナギは元給食のオバサンです)

 

イラストレーター・デザイナーとして、その職業に興味ある中学生にリアルな声を伝える、と言うもの。

わたしの他にも区役所の方からネイリスト等々さまざまな職業人がお話ししました。

規模は10人程度×2回というとてもアットホームな雰囲気だったので、なるべく全員に話してもらって、わたしももうハナから脱線しまくりで、イラストレーターとかデザイナーとか関係なく「中学生だった自分に伝えたかったこと」を話しました。

 

14203647_1393974427297103_900687915_o

 

全スライドを公開!

(例によって半分はコヤナギの半生の話しです)

 

中学生の自分が目指してる

「将来の夢」なんて

せいぜい30才くらいまでのこと。

人生はその3倍近くある。

しかも今は職業の選択肢も狭く、

やりたいことが

職業でないことも多い。

だから、夢なんか目指すな、

幸せを目指せ。

好きな気持ちは未来への希望で、

嫌いって気持ちは過去への未練。

好きなものをたくさんみつけて

自分だけのしあわせになろう。

 

ってことを話しました。

イラストレーター・デザイナー、まったく関係ありません。

 

単純にわたしがいまも心の中で唱え続けていることですね。

 

 

そして、この講演の内容は学年新聞に!

 

 

14248096_1397242613636951_1063944538_o

(そうか……そういうふうに記憶に残るのか……)

 

また、生徒の方々から感想文のお手紙も届いて嬉しかったです。

こんなのもらうことないですからね、感激。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-19-0-51-14

 

 

14247533_10154358443172347_1744658427_o

ご一緒させていただいた講師陣のみなさまも豪華で、何度となく打ち上げ飲み会に参加させていただいていますが、毎回背筋がつるくらい笑わせてもらっています。

あ〜〜〜〜〜、そうだ、あとね!!!
中学生のわたしにどうしても伝えたいことがもう一つある。
スライドには入れなかったけれど、口頭では言ったので……

_人人人人人人人人人人人_
> 大人めっちゃ楽しい <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

だってコヤナギ見てみてよ、楽しそうでしょ?

大人になって責任を負うということは、自由になるってことなんだ。

これは、中学生には、まだピンとこないと思うから、「大人めっちゃ楽しい」ってことだけ覚えて、未来に備えて「好き」をたくさん集めてよ。

 

 

一応、著書があるのでアフェリエイト貼っておきます、せこく。

Comments

comments


この記事を書いた人

prof

コヤナギユウ

デザイナー、イラストレーター、エディター。
yours-store代表、東京ナイロンガールズ編集長。このブログの管理者

 

コメント

    • きーこ
    • 2016年 12月 19日

    いい話(授業)だなぁ。。
    私も最近近い事、考えて実感して実行中です。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


冬こそチェコへ行こう!

ニュージーランドでオーロラハント(仮)

SIX DAYS NEW YORK HOLIDAYS!

みえ旅

奄美大島・加計呂麻島 女もつらいわ

イエローナイフに行く理由

沖縄・離島 青が特別な色になる旅

カナダでオーロラハント

桜前線を追いかけて石巻で桜を見よう 出雲縁結び旅 女ひとり草津温泉ぶらり旅 参加できる田舎暮らし、こうげまち 上毛町 水と土の芸術祭2012 新潟 世界パンダ大使への道 Love letter from 赤毛のアン カナダ プリンスエドワード島