2013
04.20
20130420_478806

桜前線を追いかけて、石巻で桜をみたいぞ、コノヤロー! #石巻で桜 1日目

TRIP, 石巻で桜


突然ですが、仙台のビジネスホテルからこのブログを書いています。

桜を見たかったんです。
でも、東京は観測史上2番目の早咲きで、満開の時期に桜を見ることができませんでした。

だから、

桜前線を追いかけて、東北に来てみました!

せっかくだから、ずーっと、すーっと、ずーーーっと気になってた石巻で、桜を見たいと思っています。

 

20130420_478807

冒頭でも書きましたけど、今は仙台にいます。

東京から石巻へ行く方法は沢山あるのですが、費用はなるべく抑えたい。
新幹線を利用すれば4時間ほどで東京へ行けるみたいだけど、片道1万円ちょっとします。

しかーし、高速バスなら安くなる。

東京・石巻間直通の高速バスもあったのだけど、ちょっと時間が合わなかったので、
仙台乗り換えで行く事に。

今日は荷造りした荷物を持って自宅から新宿のオフィスに出社。
仕事が終わってから夕方高速バスで仙台につき、ビジネスホテルで1泊して、高速バスで石巻を目指します。

高速バスは確かに移動時間はかかるけれど、なんと言っても安価。
それと、私が高速バスを愛する理由がもう2つある。

1つは、マチナカからマチナカまで直通で連れて行ってくれる事。
特に地方都市の場合、新幹線が通っている主要駅と都市部が離れていたりして、大荷物な上に土地勘がなくて大変だったりする。
そこいくと、道路なら走れる高速バスは、大体主要部のマチナカまで、座ってるだけで連れて行ってくれる為、地図を読む努力を途中で惜しみはじめる病を持つ私には大変助かる。

2つめは、「時間がかかる」まさに、それ。
移動してる感ある、だから、ああ、遠くへ向かっているっている実感が沸いて「旅」を感じられる事。

実は私、車酔いが酷くてバスや電車などで本が読めない。
ケータイもあんまり見てられなくて、カーナビや情報版を見ていても酔ってしまう。

そんな私が移動中に出来ることと言えば、集中して窓の外を見る。

外が暗い、または窓際の席でなかったら、それはそれで好都合。

そんなときは全力で考えごとをする。

体調が良いと寝れるんだけど、体外バスに酔っちゃって、寝る事さえ出来ないので、そういう時はもう、凄い集中して考えごとをする。
そりゃもう、6時間も考えごとだけ出来る時間なんてなかなか普通の生活では出来ないから、禅に近いような気持ちで、悟りに近いような考えごとを必死でやる。

自分にとっての幸せ、とかを必死に必死に考える。

これがホントに面白いのだ。

そんなこんなで本日およそ23時ころ、仙台着。

外観が地味なラブホテルのようなビジネスホテルにチェックインして、荷物だけ置いて居酒屋で夕飯。

20130420_478804
20130420_478805

梅茶漬けと、冷やしトマトと、牛とろホルモン仙台味噌漬け焼き。

明日はホテルで朝ご飯食べて、近くの朝市を見学して、10時には石巻行きの高速バスに並ぶ。

震災の影響で石巻行きの高速バスはずーっと混んでいて、仙台発の石巻行きの高速バスは、高速道路を通る路線バスだから予約がなく、早い者勝ち。

だいたい出発の30分前には並んでおいた方が良いですよって、ホテルのフロントの人が言ってた。

「桜が見たいのは何となく分るけど、なんで石巻なの?」

って思ってるでしょ?

そりゃ、いろいろ思うところあるんだけど、それがまとまらなくて、
それをまとめる為に、考えてないで見に行こうって思ったの。

その辺の、まじめな、詳しい話は、このレポートの最後にでもまとめられたら良いなぁ。

20130420_478808

間違えて喫煙室を通された残念なホテルの部屋より。

あ、そうそう。
Twitterでリアルタイム更新してるよ。
今回は一人旅じゃないんだよ。
相棒は君、Twitterさ! ははは! ははは!

ハッシュタグは「#石巻で桜」にしたよ。

石巻で桜 INDEX


Comments

comments


この記事を書いた人

prof

コヤナギユウ

デザイナー、イラストレーター、エディター。
yours-store代表、東京ナイロンガールズ編集長。このブログの管理者

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


冬こそチェコへ行こう!

ニュージーランドでオーロラハント(仮)

SIX DAYS NEW YORK HOLIDAYS!

みえ旅

奄美大島・加計呂麻島 女もつらいわ

イエローナイフに行く理由

沖縄・離島 青が特別な色になる旅

カナダでオーロラハント

桜前線を追いかけて石巻で桜を見よう 出雲縁結び旅 女ひとり草津温泉ぶらり旅 参加できる田舎暮らし、こうげまち 上毛町 水と土の芸術祭2012 新潟 世界パンダ大使への道 Love letter from 赤毛のアン カナダ プリンスエドワード島