2015
09.23
20150923_1825305

【徳浜】寅次郎紅の花と、休業中のつるかめ畑カフェ【奄美大島・加計呂麻島 女もつらいわ 15】

TRIP, 奄美大島・加計呂麻島 女もつらいわ


わたくし、過去の記憶を呼び起こし、さも昨日行ってきたくらいの勢いで旅ブログを書く、性は女、名はコヤナギユウ。
人呼んでフーテンのコヤと発します。
1年前の2014年9月7日から14日まで「奄美大島・加計呂麻島 女もつらいわ」と題しまして、小説家の三谷晶子姐さんをたずねてまいりました。わたくしが寅さん口調なのは、加計呂麻島が舞台となった渥美清さんの遺作「第48作 男はつらいよ 寅次郎紅の花」に習ってのこと。今回は満男が無様な愛をあらわにした、あの海と、おいしい島のカフェをご紹介させて、いただきやす。

20150923_1825279

徳浜のビーチは前回も紹介してるけど、あのときはちょっと天気が悪かった。

満男と泉ちゃんの「無様な愛」は、こんなに輝かしかった。

20150923_1825280

前回も「有機的」とわたしは形容したけれど、「海」という価値観が揺らぐくらい、徳浜の海は穏やかだ。
プールみたいに身体を浮かすことが出来る。

といっても、体脂肪のないようへいくんみたいなひとは、顔をだすのがやっとなんだけど。
女の人は、三谷さんみたいにきっと上手に浮けるはず。
わたしも浮いたよ。

もっともっとリラックスして浮けたら、そのうちうたた寝出来そうだ。

20150923_1825281

20150923_1825282
(ようへいくんが脱いでも白いTシャツ着てた)

スーパームーンの夜に、月下で少しだけ一緒に過ごしたご家族が、赤ちゃんに沐浴させていた。

20150923_1825283

冒頭にも書いたのだけれど、これらのレポートは2014年9月に訪れたときのもので、これを書いてる2015年9月現在は休業中なんだけど、とってもステキなカフェがあったので書いておくね。

くれぐれも今は休業中だよ!

その名は「つるかめ 畑カフェ」!

20150923_1825285

20150923_1825286
20150923_1825287

移住してきたご夫婦がDIYで建てられたという自然派カフェなんだけど、これがこぢんまりしていてかわいらしく、オシャレ。

テラス席にはガジュマの大木にぶら下がるながーいブランコもあって、地面との距離から見てもこれは、大人用では!?
目を輝かせて三谷さんに確認すると大人もOKとのこと。
喜び勇んで飛び乗ったら……ガッターン!

20150923_1825293

切れました! コントかよという感じで!

安心してください、ブランコはもうひとつあります。

20150923_1825294

笑ってますが、複雑です。

そんなテラス席と逆サイドには、カフェで飼っているひとなつっこいわんこや鶏が。

20150923_1825288

人が好きでつっこんでくるため、写真に撮るのが大変だった。

20150923_1825289

黒い子よりかクール。

実は、この子達の兄弟に、会ったことがある。
2014年の6月に大分へ移住した友人のところへ遊びに行ったときのこと。

ブログに書き忘れているのだが2013年の11月に、その友達のフリーマーケット出店を手伝った(リンクはFacebookのアルバム)ことがある。
そのとき、一緒に出店した完全無農薬野菜を売っている「やーやまや」さん知った。

《この写真3枚は2013年大分・耶馬溪のキャンプ場のもの》
20150923_1825358

20150923_1825359

20150923_1825360

で、翌2014年の6月に畑を見学しに行った。

《この写真2枚は2014年大分のもの》
20140702_1242900

20140702_1242837

はい!
この子!!

このやんちゃで他のわんこと隔離されてた子!

《戻りまして加計呂麻島です》
20150923_1825290

兄弟でした!
(完全な偶然)

大分行ったとき三谷さんも一緒だったので、畑を見学したときに分かっていたんだけど、この子があの子と兄弟かーと思ったら本当に不思議な巡り合わせでテンション上がっちゃったよね。

20150923_1825292
(当人にとってはさして関心のないことです)

20150923_1825291
(端正な顔つきの鶏載せておこう)

まー、知らない人にとってはどうでもいいことと、いま休業中なので紹介しても食べられないメニュー載せちゃうぞー!

20150923_1825295

シソジュース!
さっぱりさわやかな甘みと豊かな香り。
夏バテに染み渡る。

20150923_1825296

お通しの青いパパイヤのサラダとオクラ。

20150923_1825304

……パパイヤ庭に成ってる。

20150923_1825298

付け合わせにあった空豆のきび酢漬けおいしかった。
「きび酢」は加計呂麻島の特産品なんだけど、使い方が分からなくて買えなかったんだ。
でも、これならおいしいし、いいかも。

20150923_1825299

そして、つるかめ畑カフェ、一番人気はなんと餃子!
手前はシソ餃子でございます。

20150923_1825300

島唐辛子&きび酢で作った自家製ラー油をひと垂らしして召し上がれ!

20150923_1825301

さらに、奄美大島群島のソウルフードと言えば「油ぞうめん」!
それぞれの「我が家の味」があると言われているけれど、つるかめ畑カフェの油ぞうめん(「そ」は濁点)にはさっぱり塩味。

20150923_1825302

食後にいただいた蓮茶がとってもおいしかったなぁ。

20150923_1825303

定食にはデザートも。
小豆を炊いたものに、上に載っているのは米麹だそう。(たしか……)
どちらも白砂糖不使用で、やさしくて暖かみのある甘みでした。

お腹が満たされて、見渡せばこんな絶景。

20150923_1825306

……海も綺麗だけど、山も凄いわぁ。。
日本よね、ここ。

こんな最高なつるかめ畑カフェは現在休業中。
それはなぜかって。

20150923_1825305

彼の弟(妹)が、この世に舞い降りてくるからだよ。

ふたりの天使とカフェでまた会えること、楽しみにしておこう!

20150505_1653206

 

奄美大島・加計呂麻島 女もつらいわ INDEX

Comments

comments


この記事を書いた人

prof

コヤナギユウ

デザイナー、イラストレーター、エディター。
yours-store代表、東京ナイロンガールズ編集長。このブログの管理者

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


冬こそチェコへ行こう!

ニュージーランドでオーロラハント(仮)

SIX DAYS NEW YORK HOLIDAYS!

みえ旅

奄美大島・加計呂麻島 女もつらいわ

イエローナイフに行く理由

沖縄・離島 青が特別な色になる旅

カナダでオーロラハント

桜前線を追いかけて石巻で桜を見よう

出雲縁結び旅

女ひとり草津温泉ぶらり旅

参加できる田舎暮らし、こうげまち 上毛町

水と土の芸術祭2012 新潟

世界パンダ大使への道

Love letter from 赤毛のアン カナダ プリンスエドワード島