2012
12.07
20121207_205334

上毛町で食べる:からあげ聖林(ハリウッド)本店/赤い彗星、かたかわ、500円ランチ #TNG_KNG

TRIP, こうげまち #TNG_KNG


上毛町暮らしで立ち寄るスポットを五十音順で紹介。
今回は上毛町に本点があり、全国展開してる「からあげ聖林(ハリウッド)」!
【表紙】上毛町ワーキングステイ/コヤナギ的田舎ノマドとの付き合い方:避暑地ならぬ避忙地に #TNG_KNG写真は看板メニューの「赤い彗星」
ピリ辛唐辛子は、食べ終わった後お料理に利用してもSO GOOD。

でもせっかく「本店」に来たのなら、味わって欲しい逸品が……!

 

20121207_205328

国道を逸れた田んぼの真ん中に「え? だれんち?」となる立地条件のからあげ聖林本店。

入口前に立てば、上品な日本家屋から店舗だと気がつく。

20121207_205329

20121207_205333

上毛町が発祥のからあげハリウッド!
支店が東京にも、私の故郷新潟にもあるというから驚き。

しかし「聖林」と書いて「ハリウッド」と読むのは、どういう当て字なのかというと……
パソコンの前に座っている人は、「はりうっど」と打って何度か変換かけてみて。
出てきたでしょ?
そうなんです、当て字じゃないんです。

「亜米利加」みたいなもので「聖林」で「ハリウッド」と読むのは正しい日本語なんですって。
その語源は、どうやら聞き取った人が「ハリウッド」「Holly wood」と聞き違えたことから、と言われているらしい。

聖林がハリウッドなのは分った、そもそもなぜ「ハリウッド」なのかというと……それは本店を訪れた人だけが、確認して欲しい。

そして、本店を訪れた人は必ず試して欲しいとオススメなのがこちら。

20121207_205330

その名も「かたかわ」
翼の運動を司る、鶏の肩肉を使ったからあげは、皮のコリコリとした程よい歯ごたえがクセになる逸品。

20121207_205331

20121207_205332

三谷さんと「こうげのシゴト」の久保山さん(うっとり)も夢中です。

そして!
これは誰でも楽しめる事ではないようなのですが……!
予約で本店の店内でランチも可能。

この日は「ゆいきらら」てに講師をされる光易清輝さんのランチに便乗。

20121207_205365

20121207_205336

20121207_205335

おいしいからあげはもちろん、自家製野菜を使ったお漬け物も美味しかった!
食後は、これまた自家栽培のレモングラスを使ったハーブティまで。
しかもここまで至れり尽くせりで500円というから価格破壊どころか崩壊だよ。

20121207_205337

「カップは僕の趣味じゃないですから」と高西正人さん。
写真は期待の新製品に付いて熱弁中。
ろくろを回してるんじゃなくて、からあげ持ってます。

20121207_205338

からあげ聖林(ハリウッド)
本店:福岡県築上郡上毛町大字吉岡61番地
営業時間  午前10時~午後7時30分
TEL 0979-72-4575
定休日 火曜日(祝祭日の場合はその翌日)


大きな地図で見る

こうげまち #TNG_KNG INDEX
36e24203

Comments

comments


この記事を書いた人

prof

コヤナギユウ

デザイナー、イラストレーター、エディター。
yours-store代表、東京ナイロンガールズ編集長。このブログの管理者

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


冬こそチェコへ行こう!

ニュージーランドでオーロラハント(仮)

SIX DAYS NEW YORK HOLIDAYS!

みえ旅

奄美大島・加計呂麻島 女もつらいわ

イエローナイフに行く理由

沖縄・離島 青が特別な色になる旅

カナダでオーロラハント

桜前線を追いかけて石巻で桜を見よう

出雲縁結び旅

女ひとり草津温泉ぶらり旅

参加できる田舎暮らし、こうげまち 上毛町

水と土の芸術祭2012 新潟

世界パンダ大使への道

Love letter from 赤毛のアン カナダ プリンスエドワード島