2015
12.05
83

ソーホーやイーストビレッジでトイレ難民!? そんなときはオシャレなカフェへ

SIX DAYS NEW YORK HOLIDAYS!, TRIP


ネイバーフッドなお店もステキだけど、あんまりディープすぎると飲食店でもお手洗いがないことも。

そんなときは「オシャレな」カフェに行ってみよう。

外観がオシャレだったらだいたい大丈夫。

おなかが空いていなくても、コーヒースタンドのようなところなら安心だ。

 

 

80

 

ジュースとコーヒーの専門店だから、お茶だけしても、OK!

 

81

 

ノリで脈略なくハイタッチしてくれちゃうフレッシュな店員さんが、フレッシュなジュースをつくってくれます。

 

82

83

 

イケメン揃いです。

 

 

84

 

しかし我々は寒くてホットティをチョイス。

 

85
やっぱオシャレな店も清潔で暖かくていいわぁ。

 

 

86

87

 

 

暖もとって、トイレも行けて、いよいよ元気補充!

この旅の記事を全部見る

Comments

comments


この記事を書いた人

prof

コヤナギユウ

デザイナー、イラストレーター、エディター。
yours-store代表、東京ナイロンガールズ編集長。このブログの管理者

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


冬こそチェコへ行こう!

ニュージーランドでオーロラハント(仮)

SIX DAYS NEW YORK HOLIDAYS!

みえ旅

奄美大島・加計呂麻島 女もつらいわ

イエローナイフに行く理由

沖縄・離島 青が特別な色になる旅

カナダでオーロラハント

桜前線を追いかけて石巻で桜を見よう

出雲縁結び旅

女ひとり草津温泉ぶらり旅

参加できる田舎暮らし、こうげまち 上毛町

水と土の芸術祭2012 新潟

世界パンダ大使への道

Love letter from 赤毛のアン カナダ プリンスエドワード島