2015
12.05
57

廃線を利用した公園「ハイライン」は冬の夜でも美しかった

SIX DAYS NEW YORK HOLIDAYS!, TRIP


チェルシーを横断してきたら、廃線を利用した公園「ハイライン」に到着。
10年前にはまだなかった、行ってみたかった公園!

ダウンタウンに向かって歩いてみよう。

右下の小さな非常階段がハイラインの入り口。
エレベーターのついたバリアフリー用の入り口がどこにあるかも書いてあるので安心だ。

 

 

 

44

 

 

線路跡が緑化され公園になってる。

 

 

45

 

 

ちょっと高いところからみる眺めも最高で、西はハドソンリバーに抜けて夕闇がきれいに見える。

 

46 47

 

 

東は込み入ったマンハッタンの街に伸びる空間。
闇がビルを飲み込もうと静かに忍び寄っている。

 

 

48

49

50

 

 

ニューヨークは街灯が少ない。
いや、東京が異常なだけかもしれない。

 

 

51

 

マンハッタンは大都会だけど、しっかり大人の夜が来る。

 

52

 

「一人で歩くと少し心細い」
そんな正しい夜が来る。

 

ビルの谷間からエンパイヤステートビルが見えた。
装飾された姿が、なんだかコケティッシュに感じた。

 

 

53

 

西にはまだ、太陽の面影が残る。

 

54

 

マンハッタンに、夜が来た。

 

55

 

56

 

57

58

59

 

 

ハイラインの終点に、到着。

この旅の記事を全部見る

Comments

comments


この記事を書いた人

prof

コヤナギユウ

デザイナー、イラストレーター、エディター。
yours-store代表、東京ナイロンガールズ編集長。このブログの管理者

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


冬こそチェコへ行こう!

ニュージーランドでオーロラハント(仮)

SIX DAYS NEW YORK HOLIDAYS!

みえ旅

奄美大島・加計呂麻島 女もつらいわ

イエローナイフに行く理由

沖縄・離島 青が特別な色になる旅

カナダでオーロラハント

桜前線を追いかけて石巻で桜を見よう 出雲縁結び旅 女ひとり草津温泉ぶらり旅 参加できる田舎暮らし、こうげまち 上毛町 水と土の芸術祭2012 新潟 世界パンダ大使への道 Love letter from 赤毛のアン カナダ プリンスエドワード島